バイエル社のレビトラ

バイエル社のレビトラ

EDは男性なら誰でも発症する可能性を秘めています。

EDは英語の「Erectile Dysfunction」の頭文字で、日本では「勃起不全」、「勃起障害」
などと呼ばれています。

日本では1130万人の人がEDの症状をもっているといわれ、珍しい症状では
ないのです。

EDになると、正常な勃起ができにくくなります。中にはまったく勃起ができない
人もいます。そうなると正常な性行為を行うことはとても厳しくなります。

勃起のシステムは脳が性的な興奮や刺激を受ける事で、陰茎にある海綿体に
血流を動脈を通して流し込みます。

しかしこの動脈が広がらないと正常な勃起をすることができません。
EDの人は動脈硬化や高血圧などが原因で、この動脈をうまく拡げることができません。

そこで登場したのがバイエル社が開発したレビトラです。

レビトラはあの有名なバイアグラの次に開発されたED治療薬で、バイアグラの
欠点を補うようなかたちで開発されました。

その為、バイアグラより優れた点がいくつかあります。
そのひとつに効果がでるまでの時間が早い点があります。バイアグラが効果が
あらわれるまでに約1時間ほどかかったのに対して、レビトラはなんと約15分ほどで
効果を実感することができるのです。

精力剤とED治療薬

copyright(C)ED治療薬の中でもレビトラ